メアリーココは製造から販売までお客様第一に真剣に向き合います

ブラックフォーマルをはじめ、フォーマル関連アイテムを多数取り揃えております。こだわり抜いた上質素材と美しいシルエット。極上フォーマルスタイルを貴女にも!

ものづくり
メアリーコココンセプト
服デザイン・企画
型紙・サンプル作成
サンプル商品確認・修正依頼
デザインにあった上質な生地を選択
再度サンプル商品の確認
縫製工場へ依頼
メアリーココの想い
スタッフによる商品デザインの思案
サンプル商品作成
確認後、微調整を依頼
大手生地商社とタイアップ
モデル着用デザインの最終チェック
日本・中国・ベトナムでの補正作業
ものづくり
完成商品の検品
モデル撮影
商品ページミーティング・作成・確認・販売
注文・お問い合わせ
在庫管理
お客様からの補正依頼
メアリーココ本社より発送
スタッフにより一着ずつ検品
スタッフにより撮影
PC商品アップ
お客様対応
品質管理
縫製のプロによる手直し
お客様にお届け
ものづくり
1.CONCEPT of MaryCoco
株式会社メアリーココは1978年の創業以来、
上質なシルエット・着心地・素材を求めて細やかな神経で
ものづくりをし、自身を持ってお客様に販売しています。
企画から生産、販売までの全ての工程に携わることにより
より一層追及し妥協しないことへと繋がっています。
現代のお洒落の中に、決して変えてはいけないもの
それはフォーマルな席での姿です。メアリーココでは
お気に入りの服で望めるよう多様に揃えております。
メアリーココ本拠地
〜shimabara〜
長崎県
島原
数多く存在した縫製工場の中で、残り続けたメアリーココ。
長年の信頼と技術によりコンセプトを貫くこと、
新しいことへチャレンジする事ができるのです。
ものづくり
2.服デザイン・企画
服をデザインする際に、まずターゲット(購買層)を決め
“どんな服が求められるのか・・・”
“今現在どんな服が売られているのか・・・”
“今後どんなものが好まれるのか・・・”など
サーチする所から始め、スタッフ全員で話し合い決めています。
右の絵紙(MKV-0309)はターゲットをミセスに絞り企画しました。
着脱がしやすいよう前開きにしよう!!
永く着用頂けるよう高級な素材にしよう!!
デザインは流行に流されないシンプルなものにしよう!!
この時点で沢山の意見を出し合います。
メアリーココのこだわり
服だけではなく実際に沢山のものを目で見て感じ、
ひとりひとりが意見を出し共有していく。
毎日必ずミーティングする事により社員全員が
社内での出来事を理解する。
ものづくり
3.型紙・サンプル作成
実際にデザイン画を作成したら、サイズ、縫製の仕方、
ボタン位置、ファスナー位置など細かく指示し
東京にある有名専門業者に型紙依頼、サンプル作成します。

作成過程により、専門業者より細かく訂正箇所案が送られてきます。
何かいい方法がないか。など再度話し合い再び依頼します。
メアリーココのこだわり
独自にデザインした服を専門業者にも
細かく理解してもらえるよう
仕様書に沢山のことを書き込みます!!
縫製により服の雰囲気が変わるので
大切な部分です。
ものづくり
4.サンプル商品の確認・修正依頼
商品の印象、シルエット、訂正箇所案の確認・・・
依頼したすべてを確認をします。
ボタンの位置をずらしたい。
肩の部分は少しゆとりをもたせたい。など
細かな修正部分をまとめ再度依頼します。
ここで修正箇所を伝えておかなければ
服の雰囲気・シルエット全て崩れてしまいます。
特に注意しながら入念にチェックします。
ものづくり
5.デザインにあった上質な生地を選択
サンプル商品が出来上がると生地選びです。
素材、織り方、高級感、その服に合わせた雰囲気・・
裏地は、吸汗性のあるものを使って着心地のいいものにしよう!!
縫製の糸は、これにしないとよれてしまう!!
裏芯は、表の生地がしっかりした生地になるようにこれにしよう!!
リボンなどのアクセサリーはサテンにしよう!!
ひとつので服で沢山の種類のものを使い仕上げています。
メアリーココのこだわり
大手生地商社と協力・連携し
サンプルを見ながら特に上質で高級感が
あり永く愛着頂けるよう裏地にもこだわり
妥協せずデザインにあった生地を選んでいます。
ものづくり
6.モデル着用による最終サンプル商品確認
メアリーココには専属モデルが常時います
サンプルがあがり次第確認を行います。
シルエット、着用の雰囲気、素材、
スカートや袖の長さ、着心地の確認をし
生産の最終確認をします。
メアリーココのこだわり
サンプル完成で自信を持っていても、
目に見えないほどの誤差など着てみないことには
わかりません。なので必ずメアリーココでは
スタッフが一度袖を通し確認します。
ものづくり
7.縫製工場へ依頼
日本・中国・ベトナム工場での緻密な縫製作業。
心地がいいと感じるスーツは、体に馴染む上質な生地に、
“身体に沿うような縫製”で仕立てられていたり
ちゃんと理由があるからです。
メアリーココのこだわり
それぞれの国の価値観の違いから誤差が
生まれないよう日本人管理による
厳しい品質管理があります。
ものづくり
8.完成商品の検品
縫製工場に依頼して2〜3ヶ月して何百枚の
商品が届きます。縫製工場から商品が到着すると同時に
縫製のほつれ、摩擦による傷み、汚れ、破損など
一枚一枚丁寧に検品します。
メアリーココのこだわり
到着したら出来るだけシワにならないよう、
カビや品質が悪くならないようにすぐ
ハンガーにかけお客様のお問い合わせにも
すぐお答えれるよう管理しています。
ものづくり
9.モデル・ディティール撮影
ブラックフォーマルの撮影は縫い目、シルエット等が
立体的にお客様へ伝わる様に、細かい部分まで
撮影しています。メアリーココの雰囲気、ブラックの雰囲気、
それぞれの服の雰囲気を大事にしています。
メアリーココのこだわり
ネットでのお買い物の不安が解消されるよう
細かい部分まで撮影し、撮影の度にモデル
より着用の時の感想を聞いています。
撮影時の場の雰囲気も大切です。
ものづくり
10.商品ページミーティング・作成・確認・販売
メアリーココ社内での商品ページ制作。
画像処理、商品ページの雰囲気、書体、画像サイズなど
服の雰囲気をより一層引き出せるよう
ミーティングを行いながら作成しています。
最初に企画してから約半年・・・
ようやくお客様に販売することが出来ます。
メアリーココのこだわり 1
社員それぞれのいい個性がありますが、個々が
出しすぎると、気付いたときにはサイト雰囲気が
バラバラになるのでカテゴリー別に雰囲気・色など
決めてから作成しています。
メアリーココのこだわり 2
ネットでのお買い物の不安が解消されるよう
生地の素材感、服のデザイン、雰囲気、
細かいところ全てがわかるようにしています。
“当たり前”を“当たり前”に表現する。
ものづくり
11.注文・お問い合わせ
ネットでお買い物頂いた商品は、メアリーココ社内の
受注担当が対応しています。
サイズの変更、服に対する不安なこと・・・
何でもお気軽にお問い合わせください。
受付時間:【平日】9:00〜15:00
     【土日祝祭日】9:00〜12:00
メアリーココのこだわり
商品を熟知したからこそできる対応があります。
お客様一人ひとりが満足頂けるよう丁寧に
お答えし、対応できるようにしています。
お客様のお声はミーティング時に周知し、
改善策など考え対応します。
ものづくり
在庫管理
在庫管理は大切な業務になります。
一つ一つ確認し、品質管理も行いながら
一着一着管理しています。
メアリーココのこだわり
正確にする事により、在庫の無駄を無くし
更に効率よく生産できるので破格のお値段で
提供する事ができます。自分たちで行うからこそ、
お客様のお問い合わせにすぐにお答えできます。
ものづくり
お客様より補正依頼
メアリーココでは1週間ほどお時間頂いてますが
社内で補正も行っております。補正チケットを
購入いただくか、お電話での依頼など
お気軽にご利用ください。
メアリーココのこだわり
メアリーココ自社で補正技術があるからこそできる
サービスです。お客様にピッタリのブラック
フォーマル に仕上げます。
ものづくり
12.メアリーココ本社より発送
注文が入ってから一着ずつ全ての商品をプレス、
発送前にもう一度生地や糸など確認します。
シワの少ない畳み方をし、
専用の袋へ包装します。
ひとつひとつ丁寧に梱包し、私が責任を持って発送致します。
契約配送業者より、お客様の元へ・・・
メアリーココのこだわり
数種類の箱を準備し、箱の中で崩れないよう使い分け、
自慢の服をいかに綺麗にお客様にお届けるするかを
考えながら発送業務を行っております。
大切な日に間に合うよう確認を必ずするようにしています。
ものづくり
メアリーココでは沢山のアイディアを実践する事により、
数多くのブランドが誕生し、愛されています。
ひとつの商品を世に送り出すまでにクリアしなければならない問題が
山ほどあり、クリアした商品のみがお客様も手元へと届くのです。
メアリーココがこだわり抜いた自慢の
美しいシルエット・上質な素材・着心地・・・
是非、メアリーココのフォーマル服をご愛着ください。
ものづくり
沢山のお客様のお声も頂いております。
沢山のお客様にお喜びいただき、スタッフ一同幸せな気持ちでいっぱいです。
頂いたお客様の声はメアリーココ社内で全て目を通し、
仕事への励みにしたり商品開発に役立たせて頂いております。
是非、ご意見などあればお気軽にお寄せください。

ご注文からお届けまでの流れ